研修旅行2015年

  兵庫県支部日帰り研修旅行

 平成27年 9月27日(日)に、兵庫県支部において『大槻 孝治 氏を
偲ぶ会』がJR神戸駅近くの湊川神社 青雲閣にて盛大に開催されま
した。参加者は約100名、近隣の支部から参加された方が多く我が、
名古屋支部からも20名の方々が名古屋を午前9時頃、新幹線や自
家用車に分乗して出発しました。
会場は知略で有名な武将、大楠公をお祭りした湊川神社で神戸駅か
ら徒歩で5分程度と非常に交通の便が良いところでした。
会場は青雲閣二階で刀剣展示と刀装具展示、一本鑑定入札会場の
三室に分かれており、中央には大槻先生を偲ぶコーナーが設けられ
ており先生の遺影、遺品が展示されておりました。
展示品は流石兵庫県支部と感嘆させる、お刀が39口展示されており
中身は重要文化財1口、重要刀剣16口、特別重要刀剣4口、重要美
術品3口と、肥後拵を中心とした刀装具39点が展示されておりました。
一本入札鑑定も大変難題でしたが無事終了し、午後4時半頃帰途に
着きました。

湊川神社参道

湊川神社本殿

受付

展示会場

鑑定入札会場

楠 正成 公 墓所

史跡 石碑

水戸 光国 公 顕彰碑

歓談中の名古屋支部メンバー(奥)
 当日は天候にも恵まれ、名刀
をたくさん鑑賞できて皆さん満足
されて無事に帰宅されました。
帰途、有志の方々で高級神戸牛
を食された方々も居られ、1年振
りの研修旅行は色々な思い出と
共に終了しました。
        記) 永田 龍三郎
上へ戻る

Copyright(c)財団法人 日本美術刀剣保存協会 名古屋支部 All rights reserved.