(サイトマップへ) (英語サイトへ)
カウンター カウンター  番目のお客様です。         2018年 7月9日更新
 

名古屋支部 公式ホームページへようこそ 

                                   (2005年10月 1日開設)


  このサイトは、名古屋地区で美術品である日本刀や刀装具を
 こよなく愛し、 その保存に日々努めている同好の士の為のホー
 ムページです。

  名古屋支部では、毎月の刀剣鑑賞、協会本部や地方支部との
 交流、支部 独自で開催する研修旅行や研究会など、 様々な活
 動を行っています。これらの研究活動を通じて、日本刀に関する
 正しい知識を習得し、会員相互の親睦と後継者の育成に努め、
 我が国 固有の文化財である日本刀を大切に保存し、後世に伝え
 る事を目的としております。

 ※名古屋支部は 営利目的の団体や政治団体ではありません。
  また、当支部では刀剣、刀装具の鑑定や売買については一切
  関与しておりません。美術刀剣のお手入れや保存等について
  お悩みの方はご相談下さい。



7月の例会は8日(日)に東京の協会本部
  から井本 悠紀 先生にお越しいただき
  開催しました。


6月2日(土)名古屋支部役員会開催
   詳細は会員の広場をご覧下さい。
 ※名古屋支部は昭和23年6月1日発足
   今年で
70周年を迎えました。

◎名古屋支部では資料に基づく、名古屋城天守
 閣、木造再現を応援しています。天守閣は展
 望台ではありません
。子孫に恥じぬ天守閣を
 再現しましょう。海外の世界遺産(お城や塔)
 にもエレベーター等はありません。


第12回東海四県ブロック大会は名古屋
  支部で10月29日(日)熱田神宮で開催し
  ました。

◎名古屋支部では「会員の自慢話」と支部会員
  の「研究論文」を掲載しております。

 
会員の自慢話 第16話
  『兼定を装った拵』と題して 坂入 眞之さんに
 投稿いただきました。
 今回は自慢話ではないのですが平成30年5月
 26日岐阜県博物館に招かれ、兼定 刀都・関の
 名工展のギャラリートークで講演された内容を
 掲載させていただきました。



刀剣博物館のイベント
 
 ☆6月5日(火)
    〜7月16日(月)
  第25回
   特別重要刀剣等
         新指定展
   詳細は日刀保 協会
   本部のホームページ参照

名古屋支部主催
  一般の方向 初心者講座

 ☆ 5月26日(土)終了 
 ☆ 6月23日(土)終了
 ☆ 7月28日(土)開催
  ※募集は締め切りました

◇岐南町指定有形文化財
  松原家長屋門

   〜常設展示〜
  図録より:孫六兼元、他
  場所:岐阜県羽島郡
    岐南町薬師寺5-23
  連絡先:
    TEL058-275-4473

  ※説明をご希望の方は事前
    にお電話ください。


 気になるイベント情報があり
 ましたら管理人までご連絡
 ください。













  ☆ 日刀保名古屋支部 公式ホームページは2005年10月01日から開設しております。

                                    管理人 名古屋支部 永田龍三郎
上へ戻る


Copyright(c) 日本美術刀剣保存協会 名古屋支部 All rights reserved.