(サイトマップへ) (英語サイトへ)
カウンター カウンター  番目のお客様です。         2017年05月22日更新
 

名古屋支部 公式ホームページへようこそ 

                                   (2005年10月 1日開設)


  このサイトは、名古屋地区で美術品である日本刀や刀装具を
 こよなく愛し、 その保存に日々努めている同好の士の為のホー
 ムページです。

  名古屋支部では、毎月の刀剣鑑賞、協会本部や地方支部との
 交流、支部 独自で開催する研修旅行や研究会など、 様々な活
 動を行っています。これらの研究活動を通じて、日本刀に関する
 正しい知識を習得し、会員相互の親睦と後継者の育成に努め、
 我が国 固有の文化財である日本刀を大切に保存し、後世に伝え
 る事を目的としております。

 ※名古屋支部は 営利目的の団体や政治団体ではありません。
  また、当支部では刀剣、刀装具の鑑定や売買については一切
  関与しておりません。美術刀剣のお手入れや保存等について
  お悩みの方はご相談下さい。



◎名古屋城刀剣展示
  今年も名古屋城天守閣 1回の展示室 南側で
  6月4日(日)まで刀剣展示をしております。
  名古屋城と日刀保名古屋支部の共同で開催
  しております。

5月の例会は21日(日)に兵庫県支部から
  副支部長の 中野 正則 先生にお越しいただ
  き開催しました。


  6月の例会は11日(日)に開催いたします。

◎東海四県地方大会は当名古屋支部が10月
  29日(日)に熱田神宮で開催いたします。
  参加資格は日本刀剣保存協会会員及び
  名古屋支部会員となります。

◎名古屋支部では「会員の自慢話」と支部会員
  の研究を「研究論文」で掲載しております。
  第一報は 牧野 克昭 会員の

   『古代刀の「研磨刀剣」と
           日本刀について』
です。
  ご一読ください。


◇名古屋城 刀剣展
   -尾張に伝わる刀剣-
 平成29年4月15日(土)
      〜 6月4日(日)

   名古屋城と名古屋支部
    との主催

刀剣博物館のイベント
 【休館のお知らせ】
 平成29年3月31日をもって
 代々木での博物館展示は
 終了いたしました。
 刀剣博物館は平成30年初
 春に両国の新刀剣博物館
 において展示再開の予定
 です。

◇岐南町指定有形文化財
  松原家長屋門

   〜常設展示〜
  図録より:孫六兼元、他
  場所:岐阜県羽島郡
    岐南町薬師寺5-23
  連絡先:
    TEL058-275-4473

  ※説明をご希望の方は事前
    にお電話ください。

 気になるイベント情報があり
 ましたら管理人までご連絡
 ください。




  ☆ 日刀保名古屋支部 公式ホームページは2005年10月01日から開設しております。

                                    管理人 名古屋支部 永田龍三郎
上へ戻る


Copyright(c) 日本美術刀剣保存協会 名古屋支部 All rights reserved.